会費について

こんな活動に使われています!

 

社協会費って何に使われるの?

■毎年、市民の皆様にご協力いただいている社協会費は、瀬戸内市内各地で行われる地域の福祉活動(市民同士の助け合い、支え合い運動)の貴重な財源として使われています。

市民一人一人がいつまでも安心して暮らせる地域づくりのために、社協会費へのご協力をよろしくお願い致します。

 

会費の40%は、地区社協(地区社会福祉協議会)活動へ

・ふれあいまつり(鹿忍地区) ・歳末激励訪問(福田地区) ・敬老会(八日市地区)など

 

会費の60%は、瀬戸内市全域の地域福祉推進事業へ

・学校、企業、地域での福祉学習 ・児童生徒のボランティア体験 ・役立つ情報の発信など